人気オンラインカジノで億万長者生活

オンラインカジノの運営を考えている会社

オンラインカジノを合法的に運営するには、必ずオンラインカジノの運営許可(ライセンス)を発行している国や地域から許可証を取得しないといけません。
ジブラルタル(イギリス海外領土、EU加盟国)
マルタ共和国(EU加盟国)
フィリピン
カナダ カナワキ領土
など数多く存在する国や地域が提供していて、今では20カ国以上の国がこのようなライセンスを提供しています。
オンラインカジノの運営を考えている会社がライセンスを取るには、様々な条件や審査をクリアしていかなくてはなりません。
 
例えば、運営するに十分な資金を持っているか、経営者や会社の株主に暴力団関係の人物がいないか、ゲームソフトウェアはちゃんと公平性の監査を受けたものを使用しているか、などなど…
通常ライセンスを取得するには半年以上の期間がかかり、運営体制がちゃんと行われているかの検査が飛び込みで入るなど、かなり厳しいチェックが行われているようです。
ライセンスを取るにはお金もかなりかかります。
ライセンスを取得する際にかかるお金と、カジノ運営からの収益の一部をゲーミング税と呼ばれる特殊な税金として納めないといけません。
何故オンラインカジノ運営会社はここまでお金と時間をかけてライセンスを取得するか?
まず正式なライセンスを持って運営していない場合は、合法的な運営と言えず、摘発の対象になります。
さらに、オンラインカジノ会社として、正式なライセンスを持つことはプレイヤーに対して公平性や安全性をアピールする最大の要素になります。
より条件が厳しいライセンスを取れば取るほど、他の会社よりプレイヤーの保護を重視しているというアピールになるので、ライセンス機関もより厳しく、信頼できるライセンスであり続けるように努めます。
ですので、オンラインカジノでプレイする場合は、必ずその運営会社が正式なライセンスを取得しているかをチェックしてください。
もちろん当サイトで紹介するカジノは、全て正式なライセンスを持っています。

ポーカー専門のオンラインカジノの運営

インペリアルカジノは1996年から運営がスタートした大手オンラインカジノになっているのですが、
利用者の国籍は200か国以上と言われています。
オンラインカジノの中でも相当古いオンラインカジノとなっています。
他のオンラインカジノが英語表示だった頃から、日本語でも対応されており、サポートも日本語で行ってくれています。
ですから、日本国内ではオンラインカジノの中で一番ポピュラーな存在なのではないでしょうか?
さらに言えば、インペリアルカジノは、ONLINE GAMING ALLINCEにも加入をしており、安全性の高さを保証しています。
また、入出金でトラブルになったという話もありません。
これまで健全な運営を続けていますから、オンラインカジノプレイヤーから絶大な支持を得ています。
また、ゲーミングソフトの画質もとてもきれいです。
他にもたくさんオンラインカジノはありますが、最もソリティアの種類が多いと言う事でも知られています。
またスロットゲームもインペリアルカジノが一番盛り上がっていると思います。
RPGのような演出をしたり3Dも使われていますから、キレイなんですね。
これらのゲームは無料プレイもすることができますし、勝てるチャンスも多いと言われています。
それに、分からないことがあった場合は、日本語に対応をしているスタッフに質問をすることもできるようになっています。
日本人の初心者プレイヤーの場合、最初に利用をするべきオンラインカジノだと思います。
それに無料ゲームソフトの場合は、ダウンロードをするときに個人情報を登録する必要もありません。
ダウンロードをしてインストールをしておけば、無料で毎日遊ぶこともできるようになっています。
ちなみにインペリアルカジノでは、エベレストポーカーという、ポーカー専門のオンラインカジノの運営も行っています。
こちらでは、他のプレイヤーたちと対決をしながらポーカーを楽しむことができるようになっていますから、よりリアリティがありますし盛り上がります。

アーカイブ

プロフィール

運営者:池野 サクラ
■お問い合わせ

ブログ・スイッチ

Copyright(c) 2014 人気オンラインカジノで億万長者生活 All Rights Reserved.